青汁と薬の相互作用

薬と青汁を併用する場合は、まず医師に相談を。

よく、青汁などの健康食品愛用者から、青汁と薬の相互作用についての質問があって、それをまとめているというページを目にします。
確かに健康食品によっては、薬との作用がおもわしくないという場合もありますよね。青汁の場合はネットで確認することができますので、自分がなにか疾患をかかえているという場合は、あらかじめサイトで調べてから服用した方がいいですね。というより、医師に相談するのが間違いないです。

ものによっては、薬の効き目が弱くなったりすることもあるようですから、きちんと調べて、お医者さんからもアドバイスをもらった方がよいですね。ということは、青汁もかなりばっちり栄養素が含まれているということがわかます。
私は、あまり医薬品は服用しないので、心配はないのですが、もちろん場合によっては、薬を服用しなければいけないことがあるかもしれないので、そのときは、青汁との関連は確認したいと思います。

今のところ、青汁の場合は、ワルファリンという血栓予防薬と併用して服用した場合、ワルファリン自体の効果が弱まるという報告がでているようです。ですから、健康な人は気にせず摂取できると思うのですが、なにかおおきい病気などを抱えている場合は、必ず医師に相談したほうがよいと思います。
今は、医師も青汁との併用データを持っていると思いますから、心配なくアドバイスをもらえると思います。

(C) 2011 - 2015 定番人気!大麦若葉の青汁